ホーム > .NET, ASP.NET MVC 3 > ASP.NET MVC 3 Remote Validation で検証タイミングを遅らせる

ASP.NET MVC 3 Remote Validation で検証タイミングを遅らせる

Lazy Remote Validation with ASP.NET MVC 3

Remote Validation って JQuery Validator の仕様の関係でキー入力ごとに走っちゃうんですね。
この対応方法は覚えておかなくちゃ。

まぁ、Remote Validation を含め、クライアントでの検証をどう使うかまだ自分の中できちんとしたガイドライン作れてないんですが。
業務アプリだとサーバーサイドでないと確認できない検証って絶対あると思ってるんですが、そこでクライアント側での検証も利用しちゃうと検証エラーの発生するタイミングが2回でてくるんで、入力する人からみてうっとおしいって思われるんじゃないかと。
そのあたり、実際にはどう使っていくのがよいか考えきれてないです。。。

カテゴリー:.NET, ASP.NET MVC 3
  1. 2011年11月28日 1:06 AM

    答えまではあえて書かなかったのですが、同様の現象に私もブチ当たっていました。
    http://devadjust.exblog.jp/13653760/

    jQuery validate の onkeyup を乗っ取るということで。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。